音響

音響

エレメントシックスのCVDダイヤモンド製ツィーターによる最高音質の実現

エレメントシックスは、従来の素材では不可能な、超高音再生能力を持った合成ダイヤモンド製最高級スピーカーの設計、開発、製造をしています。

エレメントシックスの音響製品
エレメントシックスの多結晶CVD(化学気相成長)ダイヤモンドは、高性能スピーカーの部品として使用されています。エレメントシックスのCVDダイヤモンド製ツィーターは、70kHzまでの高音の再生を可能にし、限りなくクリアで透明な音の再生を実現します。

エレメントシックスは、最高の音響特性を持つスピーカードームを作成する為に、CVDダイヤモンドを複雑な形状においても正確な厚さで成長させる技術を確立しました。この合成ダイヤモンドツィーターは、Bowers & Wilkins社のフラグシップモデルである800シリーズスピーカーに搭載されています。