防衛

防衛

エレメントシックスのスーパーマテリアルは、最新の防衛用車両用部品の製造に使用されています。

エレメントシックスは、防衛用部品及びシステムの製造、そして次世代防衛ソリューションのコア部分での使用に適したスーパーマテリアルを設計、開発、生産しています。

防衛部品製造でのソリューション
エレメントシックスのスーパーマテリアルは、航空宇宙防衛用部品、車両及び船舶製造において、切削、フライス、穴あけ、研削の用途で使用されています。チタンや炭素繊維強化プラスチック(CFRP)が使用されている部品では、エレメントシックスのスーパーマテリアルの使用により高精度加工、工具寿命の向上、作業生産性の向上を実現します。

お客様との密接な連携のもと、エンドユーザーの厳しい要求を満足させるプロセスの開発をサポートするため、防衛産業における個々の工具製造ソリューションを開発することを重視しています。エレメントシックスのスーパーマテリアルには、ダイヤモンド焼結体(PCD)CBN焼結体(PCBN)立方晶窒化ホウ素(CBN)タングステンカーバイドがあります。
 

次世代防衛ソリューション
部品製造のための切削・研磨工具に使用されるだけでなく、合成ダイヤモンド素材はそれ自身、検出器、安全保障、マイクロ波通信、超耐摩耗窓などの次世代防衛ソリューションのコアとして使用されています。