道路補修

道路補修

認知度の最も高い道路ピックのメーカーとして、私たちは革新的なピックの開発に力を入れています。

エレメントシックスは、世界トップレベルの道路補修用平面切削用ピックのメーカーです。

エレメントシックスの高品質工具は、アスファルト及びコンクリートの常温平面切削用として、高い耐摩耗性及び耐衝撃性を備えています。

常温平面切削
常温での平面切削は、道路や滑走路などのアスファルト及びコンクリートの舗装面の表層を一定量除去することです。専用の機械を使用し、所定深さと横断勾配をつけ平面切削あるいはフライス加工していきます。機械の幅は35cmから2.2mを越えるものまで多岐にわたっています。アスファルトは平面切削用ピックがついた回転ドラムにより切削され、除去されたアスファルトは即座に回収、リサイクルされます。新しい道路の敷設に再利用されるため、道路インフラ再生において経済的かつ環境に優しい貢献と言えます。

道路平面切削ピックへの応用
エレメントシックスは、自社のエンジニアと研究部門そしてお客様との密接な協力によって、道路平面切削用のタングステンカーバイドの特別グレードを開発しました。

エレメントシックスのピックには、標準タングステンカーバイド(B15N)とMasterGrade® (B15MN)の2種類があります。標準品「Tシリーズ」とプレミアムグレードMasterGrade® 「Mシリーズ」のピックは、小型から大型機に至るまで市場のあらゆる加工機に対応しています。

MasterGrade Mシリーズ道路ピック
ナノテクノロジーを利用したエレメントシックス製MasterGrade® Mシリーズのピックは、より低コストでより広いエリアの平面切削を行うことが可能です。長期にわたるテストの結果、MasterGrade®ピックは、一般に手に入るピックと比較して最大50%平均寿命向上が期待できます。